sumikaのボーカル片岡健太がモテすぎる!イケメンな顔の他にも様々な魅力が

芸能

おっさんずラブに主題歌として「願い」が抜擢されているsumika

そのsumikaのボーカルである片岡健太さん。

片岡健太さんが今女性の間で凄く話題になっていると耳にしたので、その魅力を紐解いていきます。

スポンサーリンク

片岡健太の外見

モテるモテると言っても何がそんなにモテるのか?

不思議に思う人もいるかもしれません。

 

ここからは一つ一つづつ見ていきましょう。

片岡健太はイケメン?

バンドのボーカルである片岡健太さんは、フロントマンということもありバンドの顔となっています。

その立ち位置から目立つのは当たり前ですが、それだけではこんなに人気が出るわけはありません。

そうです!片岡健太さんはイケメンということで巷の女性を騒がせているんです!

ご覧の通り片岡健太さんは優しい雰囲気を持ち、さわやか風イケメンです。

これを世の女性がほっておくわけないですよね。

ルックス雰囲気を兼ね備えたハイブリットイケメンというわけです。

片岡健太のファッション

顔がイケメンでもファッションがダサければここまで騒がれないでしょう。

そう。片岡健太さんはおしゃれでもあるのです。

上記の画像を見てもらえばわかると思いますが、なかなか着こなせるファッションではありませんよね。

片岡健太さんはSHAREEF(シャリーフ)というブランドを愛用しています。

 

SHAREEFはデザイナーである下村仁さんが2007年に設立したブランド。

代官山に店舗を構える他、全国のショップ、オンラインショップでも購入が可能です。

 

代官山(渋谷区猿楽町)の店舗は、あのビンテージマンション秀和レジデンスであることから、見つけるのは容易ですね。

片岡健太さんの世界をちょっと覗いてみたい方は、足を運んでみるといいでしょう。

スポンサーリンク

 片岡健太の作る世界

片岡健太さんが所属するバンドsumikaの曲は、ほぼ片岡健太さん作詞作曲を行っています。

もちろんバンドは1人ではできませんが、sumikaは片岡健太さんの世界と言っても過言ではないでしょう。

sumika / 願い【Music Video】

おっさんずラブの主題歌は作曲が黒田隼之介(くろだじゅんのすけ)さんですが、作詞は片岡健太さんです。

歌詞マッチしていてとても素敵な曲になっていますね。

 

いくらイケメンとは言え、片岡健太さんはモデルではありません。

なので曲、歌詞、声がよくなくてはミュージシャンとして成り立たないわけです。

この声と曲から入った方もいるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

片岡健太の趣味

片岡健太さんは最初にもお話した通り、大のファッション好きです。

しかしそれだけではなく、卓球にもハマっていることをメディアで公言していました。

さらには本人のTwitterをのぞいてみると建築物間取り図が好きと書いてあります。

 

これはどういうことなのでしょうか?

 

建築物と間取り図という事から推測すると、おそらく片岡健太さんは空間も好きなのではないでしょうか?

残念ながら本人のSNSに自宅などの写真はありませんでしたが、ファッション好きにはインテリア好きも多いです。

その延長上で空間を想像できる間取り図や、建物そのものも好きになったのでは?と思います。

SHAREEFが店舗を構える秀和レジデンスもおしゃれな建物ですからね。

おしゃれ好きが高じて建物も好きになったのでしょう。

 

いい趣味ですね。

スポンサーリンク

最後に

短くはありましたが、片岡健太さんの魅力をご紹介しました。

願い/ハイヤーグラウンドはそれぞれ「おっさんずらぶ」「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」にそれぞれ起用され、今後ますます人気が出るであろうsumika。

片岡健太さんはもちろん、sumikaの今後の活躍に期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました